名古屋へ散策行ってきました。 2

昨日の続き。
円頓寺商店街から少しそれたところに
四間道という所がありそこらへんの写真

町並みが結構好きなんだけど、歩道が整備されて残念に……
昔は、ここら一帯だけ本当に名古屋駅?っていうくらいだったのに
国際センタービルの裏手から堀川までの間は、
結構古い町並みが続いていて結構気に入っている。


逆方向から、やっぱり歩道が……

四間道からまた脇にそれた所に「屋根神」さまが奉られているところ
あまり気にしていなかったが結構説明文が書いてあるので面白い。

四間道から堀川を渡り、丸の内方面へ
名古屋高速の丸の内出口上の歩道橋から

ちょっと高めの位置なんで「ジオラマ」効果で撮影。
もうちょっと車があった方が見栄えしたかもと後悔

少し歩くといい感じじゃない?っという建物を「トイフォト」効果で撮影

アルペン本社ビル横の清水ハイツって建物だと思う。
真新しいビルのある一方、古い建物もありな丸の内方面。

と言う訳で四間道〜丸の内編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です